運営方針

人は、誰もが豊かな人格を備え、無限の可能性をもって生まれてきます。
私たちが暮らす社会は、障害を持つ人も持たない人も、互いの人格を認め合い、共に働き、助け合いながら自己実現を可能にすることで、真の意味での豊かな地域社会を形成できると考えます。

私たちは、利用者に共同生活の場を提供することにより、
一人ひとりの主体性を尊重した、安らぎのある自立生活を支援します。

また、地域社会に貢献できる場を提供することで、
一人ひとりが自信や誇り、達成感を得られ、自らを必要とされる存在としての自覚をうながし、
さらには人としての成長がもたらされるよう、社会参加を支援したいと考えます。